ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化してごきげんに生きる。知る▶考える▶決める▶やってみる!

お片づけは人それぞれ。捨てても捨てなくても、どっちでもいい!

参加している朝活サロンで、お片づけの会を開催しました。

ZOOMを使って、4人でお片づけについて語り合いました。


お片づけに関する悩みは人それぞれ。

その解決方法も、人それぞれです。

でも、お片づけには「正解」があるように思っている人が多いと感じます。



人それぞれ、ということを感じていただくために、みんなで「利き脳」のチェックしてみました。

▼利き脳と収納についてはこちらで紹介されています。
4パターンの「利き脳」で分かる、自分に合った収納方法。あなたはどのタイプ? | スーモジャーナル - 住まい・暮らしのニュース・コラムサイト

▼本はこちら

利き脳片づけ術: 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ! (実用単行本)

利き脳片づけ術: 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ! (実用単行本)



利き脳のパターンは、4パターンあります。
それぞれに好む収納方法が違うんですね~。


家族にもそれぞれ利き脳があるので、
それが混在する家庭において「正解」を求めたら・・・?

ケンカになりそうです(^^;;


そんなわけで、
片づけに正解はない!

自分に合う方法をみつけて、
テンションの上がるお片づけを目指してもらいたいなぁ。


例えば「物を捨てるかどうか」ということに対しても、


「捨てて、あいた空間に新しいお気に入りを迎えよう!」

と思ってウキウキするかもしれません。


「気に入ってるのに使えてないから・・・
捨てずに、日常使いできるようにしてあげよう!」

と思ってウキウキするかもしれません。


「いつか絶対に使うんだ!」

と思って眺めて楽しめる人もいるかもしれません。


捨てても捨てなくても、どっちでもいい。

どうせ頑張るなら、
自分が「楽しいな」「心のモヤモヤが晴れるな」と思う方向に、頑張りたいですね。

小さな一歩を踏み出してみませんか?