ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化して幸せに生きる。私の小さな一歩をお伝えします。

トイレの棚を見直し。ビフォーアフター。

1日1オーガナイズ、やってます。

▼オーガナイズのお片づけとは?こちら。
www.tsubame-go.com


今回はトイレの棚の見直しをしました。

▼ビフォー

カゴに入りきっていない!
でも、3つあるカゴ、1つはほぼカラ。

物が減っているのに、収納容器だけ残ってる状態。

物がカゴに入りきらないのは、
カゴが重なってて出し入れが面倒だからと思われる。

どうしたいか考えよう

この棚から物をすべて無くしたいか?

というと、そうでもない。

せめてカゴをひとつにしたいとか?

・・・別に思わない。

私はトイレを飾ったりするのが好きじゃない。

余白を作って、
そこに緑があると素敵かもしれないけど、
手入れが好きじゃないのです。

手入れを増やしてまでトイレに緑が欲しいか?

・・・欲しくない。手間を省きたい。

だから、余白を作る必要はない。

今使っていないものを取り除こう。

アフター

取り除いたもの

  • カゴ
  • 消臭剤

2つのカゴの中身を整理。

取り除いたカゴ1つは、上段のつっぱり棚へ。
棚にそのまま置いていたウエスを入れることにしました。

消臭剤は・・・
もう何年も使ってなくて、処分せずにいたもの。
においがあまり好きじゃないから使わない。
でもあまりにも残っているから、ととっておいたけど。

雨の日に、屋外でシューっとやって処分しました。


こうやって写真でみると、
トイレブラシと洗剤が気になる。

床に置きたくないのでこの位置にあります。
ブラシは使ったら洗って拭いているので、
綺麗なんですが、気になる人は気になる?

でも私が気になるのは、
清潔さよりも、揃ってない感。


また次の機会に考えます。