ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化してごきげんに生きる。知る▶考える▶決める▶やってみる!

「漫画・君たちはどう生きるか」を読んで

昨年ヒットした
「漫画・君たちはどう生きるか」を買って・・・

積読でした(;^_^A

▼買ったときにパラっと読んで書いた記事
【心のオーガナイズ】出来事のとらえ方を変えてラクになる ~S先生と私の出来事 - ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」


改めて、ちゃんと読んでみました。

漫画 君たちはどう生きるか

漫画 君たちはどう生きるか



この本、
漫画+文章 という構成です。

コペル君という中学生と
元編集者であるおじさんの対話の物語。


エピソード部分が漫画で、
おじさんからのメッセージが文章。


世界の中で
自分という存在をどう捉えていくか。

後悔をどう糧にしていくか。

そんなあたり、
今、心塾で学んでいることとすごくリンクしました。


いやもしかして、
これ1冊に
ほとんどのことが
書いてあるかもしれないなー。


私はあまり
同じ本を読み返したりしません。

メモも取らないので、
どの本に何が書かれていたのかとか、
忘れちゃう。

でも、

何度も読み返す愛読書って、
大事かもしれない。

すごく大事かもしれない。


と、この本を読んで思いました。

もうかなり前に文庫を読んだけど
すっかり忘れていた。

何度も読み返していたら、
その時々で得るものがあっただろうなぁ…
と思ったの。


文庫を買って、
線を引きながら読んでみようかな。

何回も読んでみようかな。

そんな本でした。


君たちはどう生きるか (岩波文庫)

君たちはどう生きるか (岩波文庫)