ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化してごきげんに生きる。知る▶考える▶決める▶やってみる!

本当に困っていないなら片づけなくてもいいのではないか。

片づけって。


したほうがいいですよね。

そりゃ、しないよりはね。
したほうがいいよねぇ? ぜったい。

うち、散らかってるし。
キレイなほうが気持ちいいし。

したほうがいいですよね、ぜったい。

なんか人が来るときとか、
そのために片づけるのとか大変だし。

まぁそんなに人、来ないけどね。

でも、そういうこともあるし。

だから、
片づけは、したほうがいいですよね。


・・・と思ってるうちは、

まぁ別にいいんじゃないんですか、

別に。

片づけなくても。

片づけて起こること

片づけやって、自分と向き合うと。

いいことはもちろんいっぱいあるけど。

悪いこともありますよ。


自分の本当の希望とか、
やりたいこととか、

見えてくると、


今の生活が破綻するかもしれないんですよ。


例えば、

今やってる仕事を辞めるしかなくなる

とか、

離婚するしかなくなる

とか。

知って、決めたら、動くしかない

他人軸をやめて自分軸で生きよう!

とか
なんか簡単に言う人いますけどね。

そんなのまに受けて自分軸で考えたら、
もう離婚するしかなくなっちゃうってことが
あるはずですよ。


自分のやりたいことや、
好みがハッキリわからない、

という人は多いかもしれないけど、

それをハッキリさせると、
今の生活を捨てないといけなくなる可能性がある。

だから、ハッキリさせたくない。

のではないでしょうか。


だからね。

怖いじゃないですかそんなの。
自分軸で生きることにしたら
夫が要らなくなっちゃった、とか、

夫は邪魔してくる存在でしかないって
気づいちゃったとか。

まーそれで離婚するんなら、
それ、すんごい「片づけ」ですよね~

断捨離、大成功! なんですよ。


でも、そう思えます?

f:id:katamame:20181007053713j:plain:w350

片づけは怖い

片づけとか、モノを減らす、選ぶ行為って、

自分に合わないものを手放して、
フィットするものを身の回りに置き、

ゆくゆくは

フィットするものだけに囲まれて生活する、
フィットする状態で生活する、ってこと。


それに合わないものは、
手放していかないといけないんですよ。


そういうの、嫌ですよね。
怖いですよね。


でも、それをやるようになると、
だんだん片づいていくんですよ。


逆にね、

「片づいているほうがいいから」
「片づけられる自分になりたい」
「家族のために片づいていたほうがいいから」

とか、

ほわっとした感じの理由であるうちは、
なかなか片づかないと思います。

せめて明確な理由をひとつ

そりゃー、きれいなほうがいいですよね。

スッキリ片づいた部屋に
オシャレなインテリア。

憧れますよね。

でも、そんなんやる必要あるんですか?

毎日30分、1時間、そのために時間割けます?
それやって楽しいですか?

今持ってるモノを半分以上捨てられます?
それができたら嬉しいですか?

あなたにとってそれって、
そんなに価値のあることなんですかね?


片づけることに、特に明確な理由がないなら、
片づけはおすすめしません。

本当に困ってから、で、
いいと思います。

部屋が片づかなくて困っていること。
ありますか?
それはなんですか?
一日のなかでどんなときですか?
それが原因でどんなことが起きますか?

それってあなたにとって
どうして、どれだけ大事ですか?