ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化してごきげんに生きる。知る▶考える▶決める▶やってみる!

4年使ったドラム式洗濯乾燥機を分解洗浄しました。

子育て世帯の強い味方、ドラム式洗濯機。
長男が保育園に行くようになった4年前に購入しました。 

タオル類が多い保育園生活。
ボタン一発で乾燥までやってくれるのでとても便利ですが、
洗濯と乾燥の両方を同じドラムでするため、
内部で糸くずが詰まりやすいようです。

内部に糸くずや砂が入ると分解しないと取れない、
とは聞いていたので、注意してはいましたが、
入らないなんて無理な話ですよね。

今回、4年使ったドラム式洗濯乾燥機を
分解洗浄するサービスを利用したので、
感想を書きました。

ドラム式、4年で買い替え!?

最近どうも、乾燥に時間がかかると思っていました。

ヒューヒュー音がしたり、戸締めエラーが頻発するので、
夫が「買い替えないと」と言い出しました。

(夫は洗濯担当) 

ちょっとまて。(-_-メ)

いくらすると思ってるんだい? お大尽様よ。

ドラム式洗濯機なんて、10万超えのシロモノ。
4年で買い替えなんてあり得ないよ!!

ドラム式洗濯機の分解清掃

分解して中のホコリを取らないとダメ、と
夫が言うので、
それをやってくれる業者を探しました。

が、ドラム式はやってくれる人が少ないようです。

しかもH社製のドラム式は受け付けない、というのも多かった。
(我が家のドラムはH社製)

費用の相場は3万円くらい。
そのくらいなら買い替えるよりは良いです。

ついでに修理も依頼

何回か調べて、メーカーのサービスマンがやっている
分解清掃サービスを見つけました。

問い合わせて状況を伝えると、
戸締めエラーは、ドアを取り替えるしかなく修理になるとのこと。

販売店の保証期間内であれば、
販売店に連絡して修理を依頼すれば、
修理にかかる部分は無料になりますよ
、とのこと!

掃除のついでに修理もお願いできるので、
その方にお願いすることにしました。

修理できるという発想はなかったので、
言っていただけでよかったです。

4年使ったドラムの中は?

▼外したドラム
f:id:katamame:20180114134925j:plain:w350

▼ドラムの奥
f:id:katamame:20180114134935j:plain:w350

▼ドラムの手前部分の裏側
f:id:katamame:20180114134942j:plain:w350
 
なかなかの衝撃映像ですが、

「きれいなほうですよ」とのこと。

まじか。

確かに、黒カビはなかった。
それより、洗剤の残りカスがすごかった。
あとは糸くずがね。すごいです。

費用は?

この汚れた内部をキレイに洗浄してもらいました。

見てもらって、乾燥の吹き出しが弱いとのこと。
修理対応で乾燥部分のパーツと、ドアも交換。
この修理は販売店の保証範囲内なので無料でした!

出張費込みで22000円でした!

洗浄だけで3万円くらいかかるかも、と思っていたので、
よかったです。

使い方や掃除のアドバイスももらえたし、
納得のお仕事でした。

これであと4年は確実に使えるはず!

まとめ

  • ドラム式洗濯機は販売店で5年保証になることが多い。調子が悪ければ保証期間内に一度見てもらって、修理できるところはしたほうがいい!
  • プロに見てもらうと、我が家の使い方に合ったアドバイスがもらえる。
  • H社製のドラム式洗濯機は洗浄できない業者もあるので注意!


◎家事を助ける便利家電。メンテナンスも忘れずに・・・
にほんブログ村テーマ 家電製品、エレクトロニクスへ
家電製品、エレクトロニクス

にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

にほんブログ村テーマ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

にほんブログ村テーマ 主婦のストレスへ
主婦のストレス