ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化してごきげんに生きる。知る▶考える▶決める▶やってみる!

オーガナイズしたけど困っているところ

夏前にオーガナイズサービスを利用して収納の見直しをしました。

ごちゃつきがちだったリビングに続く和室に、
服と子供のおもちゃをまとめました。

おおむね上手く機能していたのですが、
下の子が歩くようになり、
あれこれ引きずり出すのでちょっと困ってきました。

 

上の子は4歳なので、小さいおもちゃも多いです。

1歳になったばかりの下の子は、
なんでも手に取り、口に入れたいお年頃。

上の子のおもちゃや衣類を引きずり出しては、散らかします。

 

もちろん、絶対にいたずらされたくないモノは、
手に取れない位置に置いています。

しかし上の子は、
そろそろ自分でできることは自分でやっていく時期。

 

自分のものはできるだけ手に取りやすく、
片づけられる位置に置いてあげたい。

 

そういう目的もあってのオーガナイズでした。

 

でも下の子、背は高いし歩くのも早いしで、
予想以上に触れるエリアが広い。

ハイテーブルでも端から10㎝くらいは余裕で手が届くので、
「上の子が手が届いて下の子が届かない」
という位置は、非常に限られてしまいます。

 

そんなわけで如何ともしがたい状況になっています。

 

なんかもうすっかり忘れてしまったんだけど、
子供が絵本を齧ったりしなくなるのっていつ頃だったっけ・・・

この嵐が過ぎ去るのをしばらく待つしかないのかな・・・