ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

シンプルに、暮らしと私をととのえる。ライフオーガナイザー®として家事・こども・時間について考え実践しています。

ランドセル、もう予約。条件が明確だった我が家の場合。

春休みが終わりました。

更新が滞っていましたが、
この1週間、

娘 → 私 → 息子

の順番で胃腸風邪に倒れておりました。

子どもと3人で、どこかに行こうと思っていたのに・・・
看病と療養の春休みでした。

最終日、なんとか持ち直したので、
ランドセルを予約しに行ってきました。

って、早すぎる?

これから予約する方が多いと思うので、
我が家がさっさと決めた理由をご紹介します。

ランドセル争奪戦

最近のランドセル争奪戦は知っていました。

年長の夏までに決める!
有名工房のオンラインショップ大混乱!

なんてニュースもありますが他人事。

秋くらいになったら
イオンで好きなものを選べばいいと思っていました。

が、夫の強い意向があり却下されました。

「コードバンじゃないとダメ」

調べると、コードバンのランドセル、高っ!
最高級品じゃないですか・・・
なんなの夫・・・

ランドセル、みんなのこだわり

みんなの希望を整理します。

  • 好きな色やデザインを選んでほしい
  • 大きいものがいい

  • コードバン(馬革)がいい
  • 色は黒がいい

息子

  • 黒がいい! ←それ以外あまり興味がない様子

どう買うか

イオンやデパートに買いに行って選ばせると
コードバンじゃないものを選ぶ可能性が高い。
夫がコードバンという条件を譲らないので、それは困る。

コードバンを扱う工房に出かけて行って
あれこれ探すのもいいけど、確実に10万超え。
私、さすがにテンション上がらない。

そもそも夫も息子も、欲しいのは黒!
あちこち回る意味がなく、楽しめそうにない。

じゃあもう決め打ちで、
色や糸、鋲とかをちょこっと選べるところで
いいのではないか、と。

希望に叶う工房を発見

有限会社松山製鞄
仕事で走っていたときに看板をみかけ、
気になっていた工房です。

ホームページを見たら、コードバンがお値打ち!
しかもコードバンで色が複数ある!
糸や内装も選べる。

時間ができた時に寄ってみたら、
6年使ったコードバンのランドセルを見せてくれました。

とてもきれいで、皺もなく、
まぁ、これなら高くても仕方ない・・・と覚悟を決めました。

オプションをつけて75,000円くらいになりました。
(内装を豚革にしたため。綿でいいなら7万円切ります)

これでもう、即予約です。

有名ではないランドセル工房ですが、
ホームページを見る限りでは、
夏くらいまでに注文しないと、翌3月に間に合わないようです。

あと、色ものは年内には完売しているようです。

本当に夏までが勝負なのか?

いくらなんでも早すぎると思いましたが、
条件がはっきりしていて選択肢も少なかったので、
行けるときに行って、予約を済ませました。

でも、本当にランドセルは夏までに買わないといけないのでしょうか?

工房系で限定ものを買いたいなら、
夏前の予約合戦に参戦しないといけませんね。

単純に、
牛革、コードバンなどの天然皮革を使った、
「手作りランドセル」が欲しいなら、
デパートなどであれば年内でも手に入りそう。
松山鞄もデパートに卸しています。
ただし価格は、デパート価格になりますね。

色は赤か黒、
素材は合皮でもOK、
デザインはオーソドックスなものでOK
であれば、たぶん、工房系でも年中買えるし、
イオンなどでも買える。

だから、夏までに買わないとランドセルが買えなくなっちゃう、ということはありません。

こだわり、特に素材へのこだわりがあるなら、
早めに調べておいたほうが良いと思います。

でもそうでないなら、大丈夫!
お子さんとゆっくり、楽しんで選んでくださいね。


私もそうしたかったけど、
今回はみんなの温度が違いすぎて無理でした~。

娘のときは、ちょっと違うかなぁ。
すでに「ピンクがいい!」という娘と
「絶対に赤!」という夫とで、対立が・・・(;^_^A

私は茶色か紺がいいと思う~!(笑)