ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化してごきげんに生きる。知る▶考える▶決める▶やってみる!

【断捨離】サイクル調べで労力を捨てる

年末に、
ジェルクリームをまとめ買いしました。

もともと
ひとつが1500円程度のクリームで。

通販でしか買えなくて、
1万円未満だと送料がかかるのです。

 

今年の予算を立てているときだったので、
送料分がもったいなく感じ、
まとめ買いすることにしました。

 

私は、化粧品にカネも力も注いでいません。

むしろ注ぎたくない。

だから、注文が面倒になると
また適当なのをとりあえず買っちゃって、
失敗して・・・となるだろうなぁ、と予想。

ストック置き場のこと、
消費期限も一応調べて、
1年分ならまとめ買いしてもいいだろう、
と思いました。

 

以前の購入履歴から
1年分を予想して、4個注文。

ほかに、
シャンプー、コンディショナーの
ボトルと詰め替えを購入し、
送料無料の1万円を達成。

 

しかしなー。

じっさい1年で4個も使うのかな?

いやいや、足りないかも?

 

今年の年末にまた注文するときには
だいたいわかるだろう、
と思いましたが、
やはり気になり、
実際どのくらいで使い切るのか、調べてみました。

 

開封したときに底に日付を記入。
(ふたの上に書くと、剥げるので)

 f:id:katamame:20170126052848j:image

 

そして、使い切り。

 f:id:katamame:20170126052854j:image

 

使い切ったのは、1月25日。

使用期間、69日。
(開始と終了の日を含むため)

10週間で1個と考えると、
1年に5個使用し、6個目を開封する計算です。

やっぱり少し足りなかったかな。 

 

調べる前は、
2~3か月に1個くらいだろう、
と思っていました。

念のため3か月と設定して
4個注文しましたが、
「どうなのか」という
モヤモヤした感じが残りました。

 

でも、今回調べたことで、
このモヤモヤも解消されます。

考えることがひとつ減り、
化粧品に注ぐ力はより一層少なくなり
スッキリしました。

 

これ以外のモノも、
こんな感じで使用サイクルを調べれば、
適正量がわかり、
余計なストックもしなくなるのかな。

モノを管理する労力も、
できるだけ捨てたいよなぁ、
と思いました。