ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化して幸せに生きる。私の小さな一歩をお伝えします。

家事家計講習会に申し込んでみた

「かぞくのじかん」という雑誌が好きで、よく読んでいます。

 

季刊で年4回の発行。
定期購読していた時期があるのでわかるのですが、特集は毎年だいたい同じです。
時間に関すること、片付けに関すること、食事に関すること、育児に関すること 。
分かっていても、買ってしまうんですけどね・・・

この雑誌を発行する「婦人之友社」は家計簿とか幼児教育でご存知の方も多いかもしれません。
幼児教育は「幼児生活団」というもので、私も通信教育を受けていました。今思えばあれって・・・という程度ですが。

 

前置きが長くなりましたが、婦人之友の家計簿は有名で、家計簿をつけとおすための読者の友の会があるんですね。

毎年11月に、友の会が主催する家事家計講習会というのがあり、行ってみたいなぁ、と思っていました。

知ったのは2~3年前なのですが、当時は仕事をしていて休めなかったのと、仕事と日々の家事の両立でいっぱいいっぱいで、新しいインプットは無理、と思い諦めました。

昨年は産後まもなかったので行けず。

1歳以上からなら託児もあるそうで、今年は下の子も1歳すぎたので、申し込んでみました。

 

また新たな発見があるといいなぁ。

楽しみです。