ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化してごきげんに生きる。知る▶考える▶決める▶やってみる!

大人気のMAWAハンガーより無印良品。我が家のハンガー事情。

我が家のハンガーは、無印良品のアルミハンガーです。

f:id:katamame:20161124051438j:plain

夏に部屋のオーガナイズをしてもらったときに、

衣類収納を見直しました。

 

我が家は夜に洗濯をして、

部屋干し(浴室乾燥)をしています。


洗濯後の衣類が、

和室に取り込み後、うまく収納できず散乱してしまう

というのが悩みでした。

衣類収納の場所も和室と洋室にありバラバラだったし、

細かい場所もわかりにくく、たたむ作業も大変・・・

 

ということで、和室の押し入れを衣類収納にして、

ハンガーのまま収納することになりました。 

  

無印良品アルミハンガー

もともと、洗濯には無印のアルミハンガーを使っていました。

するんと外れやすくて便利です。

 

衣類の収納には

滑りにくくてコンパクトなMAWAハンガーを使っていましたが、

さすがにこれは洗濯には使えない、ということで、

無印良品に統一することにしました。

 

MUJIアルミハンガーは大人用と、子供用があります。

軽くて省スペースで、扱いやすいです。

衣類がするんと取れるので、洗濯に向いていると思います。

(場合によっては飛ばない工夫が必要)

 

収納でも、ちょっと引っ張れば取れるので、私は気に入っています。

我が家の衣類収納は少し高い位置にあるので、便利です。

 

 

無印良品 アルミ洗濯用ハンガー・3本組 約幅41cm
 

 

無印良品 アルミ洗濯用ハンガー・3本組 約幅33cm

無印良品 アルミ洗濯用ハンガー・3本組 約幅33cm

 

 MAWAハンガー

滑り落ちなくて省スペースなので収納向きです。

肩幅のサイズはLとM、ほかにもいろいろな形があり、衣類によって選べます。

しっかりしているので、多少重量のある衣類でも大丈夫。


薄型なのでたくさんかけられますが、

クローゼットから取り出して衣類を外す必要があるので、

収納空間にゆとりがあるほうが出し入れしやすいです。

 

まとめ

我が家は襟ぐりの広いものや柔らかいカットソーなどがないので、

滑りやすい無印ハンガーは正解でした。

ずぼらなので、MAWAハンガーは

するっと取り出せなくてイラっとすることもありました。

 

別室のクローゼットには

コートや革ジャン、バイクジャケットなど、

かなり重いものあります。

こういうものはアルミハンガーでは耐えられないし、

MAWAハンガーでは跡がつきやすいので、

木製のハンガーを使っています。

 

無印とMAWA。

 

取り出しやすいほうが好みか?

ずり落ちないほうが大事か?

 

それぞれですが、言えることは、

 

ハンガーを揃えると気分が上がる!

 

クリーニング屋さんのハンガーがあったころは

サイズもいろいろで収納にもイライラしましたが、

揃えてからはそんなことありません。 

 

クローゼットのハンガーを揃える。おすすめです。