ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

心と空間を最適化して幸せに生きる。私の小さな一歩をお伝えします。

減らすために買うという不思議。でも減った。

キッチンの200㏄計量カップは、無印良品のもの(ステンレス)を使っています。

そのほかに、
500㏄くらい入る大きな計量カップみたいな
ミルクパンもあって、
場合によって使い分けていました。

 

f:id:katamame:20161101131609j:plain

 

計量カップのほうは、すりきりで200㏄。
めいいっぱい入れるとこぼれます。

ミルクパンのほうは、なぜか単位がoz。
このうつわだけでは、正確な量が計れません。
昔、お茶用のお湯わかしたり、
チャイをするため用に買ったので、仕方ないのですが。

 

なんだかなぁ…と思いつつ、ずーっと二刀流でした。

でも、モノを減らし始めて、
同じ用途のものはどちらかを手放したほうが良い
と思うようになり、少し考えました。

 

結局、ステンレスはどちらも廃止して、
500㏄のガラスのメジャーを買いました。

 

これで計量カップがひとつになりました!
モノを減らすには、こういう「買い替え」も必要なんだなー。