まいにち暮らし、ときどき冒険

シンプルに、暮らしと私をととのえる。ライフオーガナイザー®として家事・こども・時間について考え実践しています。

かさこさんの2時間凝縮ブログ術講義に行ってきました。

毒舌で有名な、かさこさん。

私は先輩ライフオーガナイザーのブログで知りました。

 

2時間ブログ術講義が近場で開催されると知り、

即申し込み、先日行ってきました!

 f:id:katamame:20171013103101j:image

印象に残ったところをまとめてみました。

 

セルフブランディング11か条

kasakoblog.exblog.jp

「好きを仕事にするセルフブランディング術11か条」は、

ブログでも公開されていて、私も読みました。

でもやっぱり、直接説明を受けると

自分の受け取り方が全然違いますね。

講義に行ってよかった、と思いました。 

 

話を聞いて、自分もやろうと思ったことは

  • ブログのタイトルを考え直す
  • プロフィールを作る
  • セルフマガジンを作る
  • サービスメニューを作る

▼セルフマガジンは、作り方講座を動画で無料公開されています。

セルフマガジンの作り方 | 日本セルフマガジン協会

 

しかし、それよりなにより思ったのは、

自分の「好き」を、もっともっと発掘したい! ということ。

ブログは、それを発掘するためのツールだな、と思いました。

ブログ実践編

ブログの良さを分かったところで、

ブログをどうやって更新していくか?というお話。

 

印象に残ったのは、ブログ記事は「主観でいい」というところ。

ただし、自分が体験したことを書く!というのがポイントでした。

 

「コレか!!」と思いました。

 

私は、主観(自分の意見)を出すのに、すごく恐れがあります。

独りよがりになったり、誰かを攻撃することにならないか、という恐れです。

でも、私が書く限り、それは自分の主観にしかならない。

意見を出す限り、反対の意見を持つ人もいるので仕方ない、ということもわかります。

そのうえで、書いて怖い内容と、気にならない内容がある。

その違いはなんなのか?と思っていました。

 

例えば時事ネタに関する意見を書くことは、すごく怖い。

それはきっと、その件に関して頭の中で考えた意見だけを書こうとするから。

 

それを、自分の体験と結びつけて書くと、怖さが薄れます。

頭の中で考えただけのことをツラツラ書くのがダメだったんだ!

全体の感想

この講義、全体像は、

  • 個人的な好きなことを追求して、発信することで、それが仕事になることがある。
  • 好きなことを楽しみながら、それが仕事になったら幸せだよね。
  • ブログはそのためのすごくいいツールだから、上手く活用してみよう!

という感じです。

 

私も、今後の活動にとてもたくさんのヒントをもらいました。

もっと自由な気持ちでブログを更新していきたい!

 

講義中にいろいろ思いついたり、ビジョンが見えたりして、良い体験でした。

やはり、オフラインの力はすごいですね!

こんな人におすすめ

実際すでに起業している人にも良いと思いますが、

サラリーマンとして働いて、なんだかモヤモヤしている人にも良いかも。

ブログを書き続けることに迷いや苦労がある人にもオススメ。

 

かさこさん、ありがとうございました!

好きなことを掘り下げつつ、いつか塾にも参加したいです。

 

自己紹介 ~このブログの著者・つばめはこんなひとです!

◆ブログランキングに参加しています。読んだよ!のクリック、励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ