まいにち暮らし、ときどき冒険

シンプルに、暮らしと私をととのえる。ライフオーガナイザー®として家事・こども・時間について考え実践しています。

衣替えでクローゼットの中身を見直し。私が手放した服21点を公開!

先月のことですが、
衣替えのタイミングでクローゼットとタンスの中身を
見直しました。

クローゼットの中身を見直すタイミング

この1年で衣類をかなり処分してきました。

そのなかで、衣類を処分しやすいタイミングが分かってきました。
1年の中で大きく2回。
春と秋。
衣替えのタイミングです。

衣類を処分する基準は様々あると思いますが、
私は

  • そのシーズンに着なかった服
  • 次のシーズンに着たいと思わない服

を処分しています。

手放した服


  • 夏に散々着たVネックカットソー2枚
  • 2年着ていない夏用の部屋着
  • どうしても変な感じがする赤いベスト
  • 何年も着ていない夏用のスカート


  • ヒートテック(肌が乾燥するので)
  • 夏に着倒したVネックカットソー
  • 3年履いていないボーダースカート
  • 夏用の部屋着
  • エスニックなワンピース(水色×ピンクと赤の2枚)
  • ビッグサイズカットソー
  • 部屋着用スカート
  • ついでに夫のTシャツ4枚


  • 2年着てないザックリベスト
  • 紺の厚手ブラウス
  • フィットネス用に使っていたワンピース
  • 夏用ロングカーディガン

合計21点、処分しました。

着ていたものを手放せた

今回は、シーズン中にかなり着ていた服も処分しました。
たぶん、来年の春夏が始まるころに買い物に行かないと
着るものがなくなっちゃうと思います。

それでも処分したのは、着倒した感があるから。
白いカットソーはよく見ると毛玉ができているし、
取れないシミもあります。

以前は、それでもなかなか処分できなかったと思います。
少なくとも、来年まで取っておいたはずです。

それを処分できたのは、たぶん私の意識が変わったから。

もうずっと、服を買うのが楽しくなくて、嫌でした。
それが、
「来年の春夏が始まるころに、買い物に行ってもいいかな」と
思えたのです。

処分した分だけ、新しい服を迎え入れる空間ができます。
そこに何を迎えるのか考えるのも、楽しいです。

来年は、少ない服で楽しく着まわせるようになりたいな、
と思っていて、ちょっとワクワクしています。

まとめ

  • 服を処分するのは衣替えのタイミングで!
  • 着なかったもの、着たくないものを手放す
  • 処分したら、新しいものを迎えられる。ワクワクも大切に!


◎お片付けのモチベーションアップに(ブログ村テーマ)

◎断捨離・シンプルライフの参考にしています。(ブログ村テーマ)