ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

シンプルに、暮らしと私をととのえる。ライフオーガナイザー®として家事・こども・時間について考え実践しています。

【書類】クリップボードの限界。増えた書類をファイリングしました。

書類は持ち歩くことが多く、
クリップボードにまとめていました。

かわいいのでお気に入り

でもこれだと、中身が見えない!

ときどき整理して中身を変えたりするもんだから、どこになにがあるかいつまでも覚えられない。

最近オーガナイズ案件も複数になってきて、
書類整理の必要性を感じたのでさっそくトライ!



まずダイソーでファイルケースを買ってきました。

でも、ファイルボックスに入らない…!

でもこれは想定済み。

ハサミでジョキジョキ

入りました。

ラベルはマスキングテープで貼って、
剥がしやすく変えやすいようにしました。

書類整理は難しい

書類の整理は難易度が高いと言われています。

私は超苦手です。
特にカテゴリを分けるのが苦手。

情報はきちんと整理されているのが好きなので、
たくさんジャンルがある場合、
階層化したくなります。

でも、この階層が覚えられない。

一番上の階層がわからなくなるので、階層わけしても、フォルダが一発で見えるようにしないといけないな、と感じていました。


このファイルケースは、ひとつのケースに見出しが5つあります。

そして、素材はクリア。

なので、ケースを閉じた状態でも見出しを眺めることができます。

ひとまずはこれでいけるかな。

クリップボードはどう使う?

使っていたカラフルなクリップボード。
進行中の書類をジャンル別に分けて挟んでいましたが、管理するものが増えてくると使えません。

そのまま持ち運べるのが利点でしたが、
その使い方はもうできそうにありません。

ファイルケースから出して、
クリップボードに挟んで持ち運ぶ、
というスタイルでやってみます。