まいにち暮らし、ときどき冒険

シンプルに、暮らしと私をととのえる。ライフオーガナイザー®として家事・こども・時間について考え実践しています。

溢れる服を厳選して、スッキリさせたいあなたへ。テーマを絞ってコラージュしよう!

以前から、パーソナルスタイリングを受けたい、と思っていまして。

 

理由は、洋服の数を減らしたいから。

全部の服を組み合わせられるように、とは言わないが、

限りなくそれに近くして、少ない数で着回し、着こなしたい。

 

でも、コーディネートって苦手で。

自分でコーディネートできるようになりたい、

できればちょっとオシャレに、楽しく・・・

 

そう思ってアンテナを張っていたら、

お試しで買い物同行サービスを受けられる機会を得たので、

イメージを作るために、雑誌を買ってきました。 

 

f:id:katamame:20171013135427j:image

 

選んだファッション雑誌

  •  マリソル
  • バイラ
  • ストーリー

ファッション誌、普段は買わないし見ません。

店頭にあったものをザーッと見て、

少しでも「切り抜きたい」と思ったものがあったのを購入。

バイラは、アラサー向けですね。

あとは40代がターゲットかな。

 

ザクザクっと、切り抜き。

f:id:katamame:20171013135435j:image

▲米倉涼子が好き。好きなイメージだけど・・・。

切り抜きコーラージュが苦手だった

実は、ライフオーガナイズ講座で

「クローゼットのオーガナイズ」というのがあって、

二人目を妊娠する直前に受講しました。

3年くらい前です。

 

そのときに、理想のクローゼットを作るために、

講座の中で同じようなコラージュのワークをしました。

 

これがね。楽しくなかったんですわ (;^_^A

あ、講座のせいではないんですよ。

今となって思うのは、

私の頭と心が、まだとっ散らかっている状態で、

整ってなかったんです。

 

頭が混沌としているから、

ファッションに関するアウトプットに自信もなくて、

みんなの前で発表するのが嫌だったんだな・・・

今回やってみて 

そんなことがあったので、コラージュ作業はやや憂鬱。

でも、せっかくの機会を最大限に活かしたい!と思ってやってみました。

 

今回やってみて思ったのは、

  • 見るのが好きなファッション
  • こう見られたいというイメージからくるファッション
  • 自分が着て心地よい(似合う/着心地)ファッション

これが、私の中でかなり違うんだな、ということ。

 

例えば前出の米倉涼子さん。

とっても好きなんだけど、

現実世界で「私はこう見られたい」というのとはちょっと違う。

ドクターXみたいなミニスカート+ヒールはカッコいい。

でも、ミニ+ヒールというファッションで

私が快適に過ごせるシーンは、現実世界では、ない。

 

 

今回は、自分の中でテーマがあって

「服を少なくするためにオンとオフを限りなく近づけたい」

「ライフオーガナイザーとして仕事をするときの服を決めたい」 

と、かなり明確でした。

 

テーマがあると、あ、このファッション好き!と思っても

「それ、いつ着られる?」と考え、「あ、やっぱりナイわー」

とすぐに分かりました。

 

憧れるファッションを選ぶわけではないので、

テンションが下がるかな?と思ったけど、

今の自分にフィットする服を探す、というのがワクワクポイントになり、

とても楽しく作業ができました。

好きなイメージを捨てる必要もない

とはいえ好きなイメージを捨てる必要もなくて、

好きなイメージに実際の服を近づけるにはどうしたらいいか?

とか考えるのもワクワクポイントでした。

 

「米倉涼子風は無理~」と切り捨てるんじゃなくて、

そのエッセンスを残して現実に落とし込むにはどうするか?

そもそも米倉涼子のどんな雰囲気が好きなのか?と考える。

 

私が米倉さんを好きなのは

  • ショートボブが似合う
  • パキッとして清潔感がある
  • シャツを着てもが適度な色気がある

ミニスカートが履けなくても、このエッセンスを残すことは、きっと可能です。

 

そうしてやっていくうちに、

自分のトレードマークにしたいアイテムが見えてきました。

これを軸に、スタイリングを相談してみようっと!

まとめ

  • クローゼットを整理するために、雑誌のコラージュをするときは、目的・テーマをハッキリさせてからがオススメ!
  • 「自分に似合う服」「好きな服」から入ると収拾がつかなくなる。「どう見られたいか?」という視点も入れてみる。
  • 服の数を減らす、という目的を持つと、できるスタイルは限られてくるので、その中で集中して考えるのも良い。
  • 自分が好きなスタイルの「エッセンス」を探ってみる。

自分の「好き」を大事にすることはとても重要です。

でも、似合う服を探したい、と可能性を広げると、選ぶのも大変になります。

何かに集中して、的を絞って考える、というのも大事なんですね。

 

これから来る秋冬シーズン。

テーマを絞って雑誌コラージュ、やってみませんか? 

 

◎断捨離・シンプルライフの参考にしています。(ブログ村テーマ)

◎お片付けのモチベーションアップに(ブログ村テーマ)

 

自己紹介 ~このブログの著者・つばめはこんなひとです!

◆ブログランキングに参加しています。読んだよ!のクリック、励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ