まいにち暮らし、ときどき冒険

シンプルに、暮らしと私をととのえる。ライフオーガナイザー®として家事・こども・時間について考え実践しています。

久々の大失敗。予定がスッポリ抜け落ちる失敗の傾向と対策。

手帳のことを書いていたくせに、先週やらかしてしまいました。

予定がすっぽりアタマから抜け、子供の習い事をブッチしてしまったのです・・・。

先生に、子供に、平謝り。

 

気を付けているつもりなのですが、

実はこういうこと、たびたびあるのです。

特に産後、ひどくなりました。

f:id:katamame:20170911104958j:plain

 

何が原因か。

どうすればいいのか。

考えてみました。

 

 

症状 

すっぽり抜け落ちるパターンはいくつかあります。

当日忘れるパターン

スケジュール帳にも書いている。前日にもチェックしている。

なのに、当日動き始めるとすっかり忘れてしまう。

午後の予定に多い。

曜日を勘違いするパターン

定期的な予定に多いパターンで、曜日を勘違いしているため忘れる。

スケジュールを確認していないときに多い。

曜日が決まった予定なのでルーチンにできそうなのだが、曜日感覚が狂うことがよくあるので、このパターンも比較的多い。

目に入っていないパターン

PCのスケジュールには入っているのだが、見落としているパターン。

書いてあるのに、目に入っていない。

その日にあった他の予定がなくなったときなどに多い。

予定がひとつなくなった時点で「この日は用事がなくなった」と認識してしまうため、他の予定も目に入らなくなる?

f:id:katamame:20170911105058j:plain

頻度・時期

回数は、年に4~5回か?

小さいことも入れるともう少し多いかもしれない。

ただし1~2か月のうちに数回と、集中することが多い。

予定が増え、それに慣れてきたころに起こりがち。

休み前や、休み明けの時期にも多い。

対策

起こりやすい時期を意識する。

1年の中では、5月、7月、9月、2月あたりか? 

統計をとっているわけではないのでなんとも言えないかも。

予定が変わったときなどは、注意するように意識する。

毎朝予定をチェックする時間を取る

いや、最近ちゃんとチェックする時間とってたのに起きたんですよコレ。

これだけでは足りないということですね。

手帳を開きイメージする習慣をつける

f:id:katamame:20170911105122j:plain

最近思いつくことは多いが忘れることも多いです。

手帳になんでも書いておき、1日に3回必ず開いて今日やる予定をチェックするようにする。

起床直後 出勤直後 夜 の3回。

Googleカレンダーはあくまでも予定のチェックと共有のためのもの。

もっと細かい1日の流れは手帳で管理して、手帳を開くたびにイメージトレーニングをする。

さいごに

こういうこと・・・よくあるというのは普通ではないですよね、きっと。

私自身が人付き合いする中で、こういう人に出会ったことってほとんどないです。

その予定を軽くみているとかいうことは一切ないのです。

すごく楽しみにしていたお芝居(チケットも取って財布に入れていた)を忘れたこともあります。

ADHDの傾向が・・・あるかもしれません。

 

かなり凹みますが、最近は、相手がある場合はとにかく早く謝罪することを心がけ、

自分の予定忘れについてはある程度しかたないと割り切って気にしすぎないようにしています。

 

とはいえ、すっぽかしは、しないほうがいいに決まっています。

自分の傾向を把握すること、習慣化すること、1日のイメージを作ること。

これを心がけて、失敗を減せたらいいな。

 

 

◎断捨離・シンプルライフの参考にしています。(ブログ村テーマ)

 

自己紹介 ~このブログの著者・つばめはこんなひとです!

◆ブログランキングに参加しています。応援のクリック、励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ