ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

シンプルに、暮らしと私をととのえる。ライフオーガナイザー®として家事・こども・時間について考え実践しています。

【子どもの片付け】4歳でも自分でできる、仕分けの方法、捨てたものを公開!

夜、「そろそろ片付けよう」と声をかけたところ。

突然「減らそうか!」と言い出す息子(4歳)。

 

チャーンス!(キラーン!)

やろうやろう! というわけで寝る前にちゃちゃっと断捨離開始

4歳でも、基本は同じ

最初は車の入っているカゴだけやろうとしていましたが、全部見直すことに。

というのも、分類しているんだけど、最近適当になってきていたからです。

 

「ぜんぶだしてぇー・・・」と言いながら仕分けています↓

f:id:katamame:20170728092308j:image 

一度に全部のカゴをぶちまけると大変だし、量が多くてやる気が失せます。

カゴをひとつづつ、全部出してチェックしていきました。

 

おもちゃの分類を再チェック

一部のおもちゃは、100均のカゴで分類しています。

f:id:katamame:20170727215208j:image

分類は、容赦なく漢字で書いてます(笑)

当然、本人は読めません。これは大人のためです。

貼った当時は3歳で、ひらがなも読めなかったので、べつに漢字でいいやと。

漢字の横に絵文字を入れてあるので、息子はそこをみて分類しています。

 

分類は、

  1. レゴ(大きいブロック)
  2. 車(自動車)
  3. 戦い(戦いごっこグッズ)
  4. 楽器
  5. ゲーム(けん玉、ゲームウォッチなど)
  6. 紙(折り紙作品)
  7. 大工(木の大工さんごっこ)

でしたが、2の車があふれてきました。

見ると電車も入っていました。

4の楽器が減っていたので、これを「電車」にしました。

 

私的には「戦い」は戦隊もの、「ゲーム」はケンダマやヨーヨーのつもりです。

が、息子は「エグゼイドは『ゲーム』だよ」というので、そのようにしました。

(エグゼイドはゲームがモチーフの仮面ライダーなのです) 

 

ちなみにおもちゃは他に積み木やプラレールなど、まだまだあります(;^_^A

100均のカゴで管理しているのは、

  • 流動的なもの
  • 1歳半の妹も自由に使っていいもの です。

捨てるモノの分類

実は息子、なんでも捨てたくないタイプ。

「捨てる」というカテゴリでやるとなかなか進みません。

そのため

「もう使わないけど、とっておくもの」

「捨ててもいいもの」

に分けました。

仕分けの結果・・・

もう使わないけど取っておくモノ。

f:id:katamame:20170725222150j:image

これらは、箱に入れて、別室で保管です。

 

捨ててもいいもの

f:id:katamame:20170725222204j:image

少ないですね(笑)

でも自分でできたので、よしとします。

まとめ

この収納方法にしてもうすぐ1年です。

4歳男子、このカゴのものを含め、おもちゃは分類して収納することができます

逆に、分類に当てはまらないモノは、棚の上などに積み重ねます。

この点は、仕組み作りをしている私の反省点です。

 

しかし、溢れてきたから見直す、と自分から言い出すとは・・・母びっくり。

できればもうちょっと捨ててほしいけど・・・贅沢は言いません。

溜まったおもちゃ、いつか自分で決断できるときがくるといいね。 

 

 

◎こどもがしやすいお片付け(ブログ村テーマ)

◎断捨離・シンプルライフの参考にしています。(ブログ村テーマ)

 

自己紹介 ~このブログの著者・つばめはこんなひとです!

◆ブログランキングに参加しています。応援のクリック、励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ