まいにち暮らし、ときどき冒険

シンプルに、暮らしと私をととのえる。家事・こども・時間の使い方など。

【断捨離】まあいいか、で買って大失敗!1400円の損失。

スポンサーリンク

 子供用のボディーソープ、5月からミノンに変えました。

MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー 350mL

MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー 350mL

 

以前使っていたものと同じ、泡タイプのボディーソープです。

Amazonで買いました。

買いそびれてしまった

そろそろなくなる、と知っていたのに買い忘れ、
ついになくなったので、慌てて近所のドラッグストアに買いに走りました。

同じ商品はなくて、こちらの商品がありました。

MINON(ミノン) 全身シャンプー しっとりタイプ 450mL 【医薬部外品】

MINON(ミノン) 全身シャンプー しっとりタイプ 450mL 【医薬部外品】

 

赤ちゃんから使える、とシールが貼ってあったので、まぁいいか、とこちらを購入。

しかしそれが大失敗でした・・・

ふたつのミノンの違い 

最初に買ったのは「ミノン ベビー全身シャンプー」。

今回買ったのは「ミノン 全身シャンプー しっとりタイプ」。

「ベビー」とつくかどうかの違いです。

泡タイプなのがベビーなのかな、と思って、普通のミノンを買いました。

が、違いはそれだけではなかった・・・!

ベビーは、無香料。

普通のミノンは、微香性。

さらに裏をよく見ると、製造元が違いました。

そんなこともあるんだ・・・

 

f:id:katamame:20170711091948j:image

何がダメだったか?

一番ダメだったのが、においです。

もともと子供がにおいに敏感なんですが、今回は私がダメでした。

洗った子供からも香料のにおいがするし、翌日、お風呂に入った時にもにおいが残っていました。

変な香りではないのですが、すごくにおいが付くので気になってしまいました。

 

次に、やっぱり泡タイプが良かった・・・!

スポンジで泡立てればいいか、と思っていましたが、甘かった。

泡タイプ、便利。

 

2日目でギブアップし、Amazonでベビー用を手配しました。

おわりに

「ミノンのボディーソープ」には、いろんな種類があることを知りました。

ベビー用と普通のものでは、全然違います。

普通のタイプも1400円したんだ・・・高いよ!

においがダメなので、大人用にすることもできません。

 

こういうものは慌てて買ってはいけませんね。反省です。

 

 

 

◎断捨離・シンプルライフの参考にしています。(ブログ村テーマ)

 

自己紹介 ~このブログの著者・つばめはこんなひとです!

◆ブログランキングに参加しています。応援のクリック、励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ