まいにち暮らし、ときどき冒険

シンプルに、暮らしと私をととのえる。家事・こども・時間の使い方など。

【簡単クッキング】ライスポットでほったらかし焼き芋

スポンサーリンク

5月から我が家に導入されたライスポット。

ほとんど炊飯専用でしたが、炊飯以外のこともやってみました。

ライスポットで料理をするときのことを書きました。

バーミキュラ ライスポット用のレシピ

人気とはいえ、ライスポット、ユーザーは少ないと思われます。

ライスポットにはレシピブックが付属しています。

もしくはオーナーズクラブのサイトが一番使えるはずです。(ログインが必要)

現状では、一般ユーザーのレシピはほとんどなさそうです。

ライスポットは「極弱火」「弱火」「中火」といったモードがあるので、
基本的にはバーミキュラのレシピをそのまま使うことができます。 

 

 バーミキュラ、はこんなお鍋。

バーミキュラ オーブンポットラウンド 22cm パールピンク PK

バーミキュラ オーブンポットラウンド 22cm パールピンク PK

 

ライスポットはこちら

 

焼き芋の作り方

で、まずは焼き芋を作りました。

  • オーブンペーパーを敷く
  • 洗った芋と水大さじ2を入れる
  • ふたをして「中火」で5分 → 「弱火」で50分
  • 「中火」を省略して「弱火」で60分でもOK

 スペースが空いたので、ニンジンも入れてみました。

f:id:katamame:20170703125502j:image

ホクホク、なかなか良い出来でした!

ニンジンは、そのまま食べられるくらい甘く柔らかくできました。

 

まとめ

やはりほったらかし調理ができるライスポットは便利!

焼き芋は1時間もあればできるので、炊飯で使っていないときにちゃっとできます。

オーブンペーパーを敷けば洗うのも楽。

今後はライスポット専用の簡単ほったらかしレシピがもう少し増えるといいなぁ。

私もいろいろ挑戦してみます!(簡単なのに限る)

 

◎今日のごはんどうする?(ブログ村テーマ)

◎暮らすことを楽しみたい!(ブログ村テーマ)

 

自己紹介 ~このブログの著者・つばめはこんなひとです!

◆ブログランキングに参加しています。応援のクリック、励みになります♪