まいにち暮らし、ときどき冒険

シンプルに、暮らしと私をととのえる。ライフオーガナイザー®として家事・こども・時間について考え実践しています。

【実家の片付け】机が処分されていた!

つばめです。

 

実家の片付けをしたいと思い、昨年から少しずつ取り組んでいます。

 

www.tsubame-go.com

 

とはいえ新幹線を使わないと帰れない距離なので、頻繁には行けません。
今回は別の用事もあったので、2泊で行ってきました。

前回から変わった!

自宅で教室をやっていたため、やたらと机の多い実家。
古いダイニングテーブルにオフィス用っぽいでかい机。
さらにダイニングセットが2つ。
円卓がひとつ。小さい机が2つ。

もう、動きにくいったらないです。

ですが!

ダイニングテーブルとオフィス机が処分されていました!
これでリビングが少し動きやすくなりました。
アドバイスしたのは私だけど、母が自分の意思で処分したし、
動線が良くなったことも感じてもらえたようです。

少しずつモノを手放していくつもりはあるようです。

どこから手を付けて良いかわからなかったけど光が見えた

前回までは、どこから手を付けていいのかわかりませんでした。
そのためとりあえず私のものから処分していったけど・・・。

今回、少し空間ができたことでリビングが使いやすくなっていました。
そのため、リビングはとりあえず置いておいて、キッチンからやることにしました。

キッチンの現状

全体的にもモノが多いですが、収納がうまくできていないようです。
あまり使いやすくない収納、そして狭い作業スペースを補うため、カウンターやら引き出しが置かれています。

でも、同じようなものがあちこちに収納されているため、使いにくそう。
あちこちに散らばっているせいで、管理もしにくく、同じものを買ったりしている感じ。
使いにくいので、使うものは外に出しておきたくなる。
さらに置き場が分散しゴチャゴチャしていき、収納グッズを買う、みたいな。

とりあえず、シンク下に置かれていた未整理のものを処分し、机の下に置かれていた洗剤などを厳選して移動。
ゴミ箱も容量が合っていないようなので少し変えました。

 f:id:katamame:20170612112514j:image

真ん中がプラゴミ。
プラゴミ、月に2回しか回収ないんだって。
いつも溢れてしまうらしい。当たり前だ!
こんなカゴじゃ絶対に足りないんだが、そういう感覚がわからないみたい。

使いにくい、暮らしにくいという感覚がない

「何か困っていることは?」
「使いにくい場所はない?」
「こうなったらいいな、とか思うことは?」

と聞いても、明確な返事が返ってきません。

どっちかっていうと「困ってない」とか言います。
お風呂が古くてリフォームしたい、とか言います。(ごめんその金はないわ)

もうこういうゴチャゴチャした感じに慣れちゃっているのかな。
自分にとって良い状態というのがわからないのか?

これまでの印象で、以前のほうが良かったのにどうしてこうしちゃったの?ということもよくあるので、その辺は注意が必要そう。

一気に片づけてもまたリバウンドしそうなので、少しずつやっていこうと思います。

私が実家を片づけたい理由

母は自宅で教室をやっています。
それをやるにあたり、もう少し片づけたほうが良い、と友人に言われたようです。
母なりにすごく片づけたところでその人に来てもらったら「あともう少しだね!」と言われたそうです。

「私はこれ以上できない」とショックを受けていました。

私は母に、その教室を自信を持ってちゃんとやってほしいのです。
部屋がゴチャゴチャしているのが今一つ自信を持てない原因なら、そこを何とかしたいと思っています。

実家の片付けで思うこと

まぁでもほんと、実家を片づけるといろいろ考えさせられることがあります。

私は実家から出たくて仕方ありませんでしたが、
その暮らしにくさの原因は、母との性質の違いだったんだなぁ、と思ったり。

これまでの母との関係性がどういうものだったのか、やっとわかってきました。

そのことはいずれまた書こうと思います。 

 

◎断捨離・シンプルライフの参考にしています。(ブログ村テーマ)

◎お片付けのモチベーションアップに(ブログ村テーマ)

◎暮らすことを楽しみたい!(ブログ村テーマ)

 

自己紹介 ~このブログの著者・つばめはこんなひとです!

◆ブログランキングに参加しています。応援のクリック、励みになります♪