ライフオーガナイザーつばめの「片づけ実践日記」

シンプルに、暮らしと私をととのえる。ライフオーガナイザー®として家事・こども・時間について考え実践しています。

【家事本】「追われない家事」でワクワクが止まらない!

つばめです。 

 

私がモノを減らすことに目覚めた、こちらの本。

3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法

3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法

 

「使わないものを保管しておくことは空間に賃料を払っている」という発想は衝撃でした。 

場所を取るけど絶対に必要、と思っていた客用布団を処分する決意させてくれたのが、この本です。

 

 

実は、片付けのブログを始めてから、著者の尾崎さんがブロガーであることを知りました。

いつも拝見していますが、新刊が出ると知り、楽しみに待っていました(^▽^)

 

↓こちら! 

3人子持ち働く母の 「追われない家事」

3人子持ち働く母の 「追われない家事」

 

 

ご本人が「こんな人に読んでほしい」という記事を書かれていました。

www.cozy-nest.net

 

私はまさに「こんな人」でして(;^_^A

 

作り置きの本は、本当にハードルが高い。

そして掃除が好きじゃないのにきれいな部屋が好き。

 

だから、どんな内容だろう~~と、とっても楽しみにしておりました。

 

さっそく読んで、もう、ワクワクしてきてしまいました。

特に最初のほう、「家事に優先順位をつける」というところ。

優先順位をつけて、手放せるものは手放そう。

自分のちょっとした欲望にNOと言うこと。

このへんにグッときました。

 

さっそく、私なりに優先順位をつけるため、付箋で書きだしてみました。

この作業、少しずつ進めていくつもりです。

 

今回の本は、食事のことがかなり充実していると思いました。

分かりやすく、ちょうどいま、私が知りたいことが書かれている感じ。

今すぐ取り掛かれそうです。

 

掃除や片付けに関しては、いろんな小技が紹介されており、とても参考になりますが、まずはモノを減らすことが重要ですよね・・・。

家事にかかる時間を調べる「時間しらべ」についても書かれていて、尾崎さんの家事にかかる時間はとても短い!

これは余計なモノが少なく、無駄のない動きができているからだろうなと思います。

 

まずはモノを減らし、シンプル化を図ることが大事で、我が家はまだその準備中です。

このへんのことは、1冊目の本に書かれているから、大きく割かれていないのでしょう。

1冊目もぜひ、あわせて読みたいですね(って、私、ナニモノ!?)

 

とにかく、家事に優先順位をつけること。

これが何よりの収穫です。

例えば「皿洗い」という家事をシンプルにすることについて、これまでは考えていましたが、もっと俯瞰して、家仕事全体をシンプル化する必要があるんですね。

時間は有限なので、なんでもかんでもはできません。

何をやらないかを考えるのも大事なんですね~。

そしてそれは、自分の価値観を見つめなおす機会でもあるので、やっぱり、ワクワクしてくるのでした。

 

尾崎友吏子さんの本

★今回の新刊

3人子持ち働く母の 「追われない家事」

★こちらもおススメ!

3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法

 

 

★シンプルで心地よい暮らしの参考になるブログはこちら(トラコミュ)

ブログランキング・にほんブログ村へ